短期のパートの仕事とは?

短期間限定でパートとして働きたいという方にお勧めしたいパートのお仕事を紹介していきたいと思います。

 

ほとんどの求人では1ヶ月〜半年ほどの期間を短期と設定しています。いろんな仕事を試してみたいと考えている方は短期間でさまざまな仕事を体験してみるのも良いですし、その中から自分に合った仕事を選ぶこともできます。

 

短期として働いた後、長期のパートとして働いてみないかと誘われることもあります。

 

イベントスタッフ

アルバイト募集が多い傾向がありますが、パートでも募集されているのをよくみかけるイベントスタッフ。土日や祝日だけでなく、平日でもイベントが開催されていることがあります。

 

そのようなイベントにスタッフとして参加するとさまざまな人と交流することができますし、そのイベントも楽しむことができます。

 

イベントスタッフはよく派遣会社に登録しておくと紹介される仕事です。

 

いろんなイベントに興味がある主婦の方はぜひイベントスタッフとして働いてみてはいかがでしょうか。1日のみでも働くことができるのでこの日は予定が空いているなと思うときにすぐ仕事を見つけることができます。

 

オフィスワーク

パートに人気のある仕事のひとつとなっているのがオフィスワークです。

 

オフィスワークは短期としても募集されていることが多く、簡単なデータ入力から受付業務、書類作成・整理、コールセンターなどさまざまな仕事内容があります。その中でもコールセンターやデータ入力は初心者でも簡単にすることができる仕事となっているのでお勧めです。

 

短期間で働いている間、仕事で評価が上がればそのまま長期として働いてと頼まれることもあるでしょう。シフトも自由に決めることができます。

 

派遣会社の登録がお勧め

パートとして短期間だけ働きたい場合は派遣会社に登録することをお勧めします。

 

派遣会社は求人誌に記載されていないような短期のお仕事を紹介してくれるのでより幅広い仕事の中から選ぶことができるでしょう。短期のさまざまな仕事を経験することができます。仕事をしっかり紹介してくれる派遣会社を選んで登録してみましょう。