主婦インターシップについて

出産・結婚を機に仕事を辞める女性が約9割という調査結果が出ています。

 

仕事を何年か離れて家計のために再び職場に戻るという女性も多く、戻る際にバリバリ現役だった頃のように上手くいくか不安に思っている人も少なくありません。

 

そこで中小企業は復帰する女性のために「主婦インターシップ」というものを開催しています。
パートとして働く女性たちにとっても主婦インターシップはとても役に立つのでお勧めです。

 

どのようなものなのか調べてみました。

 

期間限定の職場実習

1週間〜2週間ほどの期間限定で職場実習ができるプログラムとなっています。

 

再び同じ職場に戻るために必要な勘を取り戻し、実際に働くことができるように仕事の流れを再確認していくような形となります。費用は1日4,000円〜5,000円ほどかかってしまいますが、いきなり現場で働くよりも職場実習を経験しておいた方が安心感は非常にあります。

 

昔と今では仕事の流れが変わっているかもしれませんし、どのような仕事なのか把握することもできる貴重な実習です。中小企業はこのような主婦インターシップを開催しています。

 

再就職、パートとしてもう1度働きたい現場があれば、その職種でインターシップや講習会が行われていないかどうか確認してみると良いかもしれませんね。

 

積極的に主婦のインターシップに力をいれている企業もあります。

 

ずっと同じ職場で働きたい方にはお勧め

主婦インターシップは短期間ではなく、長く同じ職場で働きたいという方にお勧めです。

 

ここでパートとして働きたい!と思った職場でも同じパートさんたちと仲良くできなかったり、雰囲気が苦手、シフト調整が希望通りではないというトラブルですぐにやめてしまう人も少なくありません。そうなれば再び違う仕事先を見つけていかなければなりませんし、余計に手間がかかってしまいます。

 

長い期間同じ職場で働けるのであれば安心して生活していくことができるでしょう。
そのようなときには1度どのような職場なのか経験しておいた方がメリットが大きいのです。

 

長く働きたいのであれば主婦インターシップで経験し、自分が長く続けていけるかどうかお試し期間として試してみることができます。