パートの仕事を探す前にするべきこと

パートのお仕事を探す前に、ある程度パートとして働くイメージができておくとスムーズに仕事を見つけることができるでしょう。

 

家事や育児で忙しいとき、あまり仕事探しに時間をかけたくありません。
時間をかけないためにもスムーズに仕事が見つかるように、探す前にするべきことを把握しておきましょう。

 

絶対にはずせない条件と妥協できる条件

駅の近く、自宅から自転車で通える距離、短時間勤務、高時給、シフトが自由に組めるかどうか、週3回の勤務からとさまざまな条件があると思います。

 

パートの仕事を見つける前に、ある程度自分が絶対にはずせないと思う条件を決めておきましょう。しかし、ここでたくさん条件を挙げてしまうと希望に合ったパートの仕事が見つからないケースがあるので絶対にはずせない条件と妥協してもいい条件の区別をつけることです。

 

検索するときは最初はいくつか条件を当てはめて調べてみても良いですが見つからない場合は検索条件を減らしていかなければなりません。

 

そこで自分が妥協してもいい条件を選んでおくとよりスムーズに探すことができます。
絶対にはずせない条件と妥協できる条件を自分の中で決めておきましょう。

 

メモにわかりやすいように書いておくことも良い方法です。

 

自分がどのような仕事をしたいのか

パートといってもさまざまなお仕事があります。求人誌でもホールスタッフや調理、販売、ホームヘルパーなどパート募集している会社をよくみかけます。

 

調べる前にどのような仕事をしたいのか、どのような仕事なら自分はこなすことができるのか想像して決めていってください。パートがどのような仕事を募集しているのかだいたい把握することはできると思いますし、自分ができる職種をイメージしておくと決めやすいです。

 

また、直接お店がどのような雰囲気になっているのかお客さんとして訪れてみるのも良いでしょう。雰囲気がよいところはスタッフ間の関係もいいです。

 

逆に雰囲気が悪いところはスタッフの間でいざこざがあるなど人間関係が壊れている可能性があります。職場において人間関係はとても重要なポイントなので事前にチェックしておくと良いです。